ライフ&ワーク 精神障害者の就労移行支援サービスに関するQ&A

 
   
   
   
   
 

就労移行支援サービス・ライフ&ワーク「Q&A」

いくらぐらいかかりますか? 
前年度の所得等によって決まってきますが、障害者総合支援法に基づく利用料の原則1割負担で通っていただけます。詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧いただくか、もしくはライフ&ワーク03-3593-1120までお問い合わせください。
上に戻る
精神障害や発達障害で悩んでいます
障害を理由に働くことに悩まれている方は当所にもたくさんいらっしゃいます。ライフ&ワークでは精神障害や発達障害などで精神科や心療内科に通院中で、これから就職に向けて必要な知識、能力の向上を目指したい方が利用の対象となります。具体的には、うつ病や双極性障害などの気分障害の方などが通所していますので、仲間として一緒に働くための準備をしていきます。
上に戻る
利用したいのですが、どうすればいいでしょうか?
先ずは電話でお問い合わせいただき、見学の申し込みをしてください。その後、一定期間、体験利用をされた後に、利用の意思が固まった段階で最寄の市区町村で申請手続きをしていただきます。
申請後、市区町村から障害福祉サービス受給者証が発行されましたら利用開始することができます。
上に戻る
見学や体験利用にも費用はかかりますか?
見学や体験利用につきましては費用はかかりません。まずはライフ&ワークがどのようなところかご理解していただくためにもお気軽にお問い合わせください。
上に戻る
見学をしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
事前予約制となっております。電話03-3593-1120へおかけください。見学の予約をお受けいたします。
上に戻る
パソコンには自信がないのですが大丈夫ですか?
パソコンスキルがなくても大丈夫です。様々なプログラムの中で少しずつパソコンに慣れていただきます。スタッフもやさしくサポートしていきます。
上に戻る
病気のことについて相談できますか?
病気に関しては、睡眠や食事などの生活習慣に関するご相談を中心にお伺いいたします。
お薬の変更など治療に関することにつきましては通院先の主治医の先生にご相談ください。
上に戻る
障害者手帳を持っていない場合でも、サービスをうけることはできますか?
サービスを利用することは勿論可能です。手帳の有無に関わらずご利用いただけますので、詳しくはライフ&ワークにご相談ください。
上に戻る
就職された方はいますか?
平成26年9月に開所したばかりですが既に数名の方が就職されております。
また就職された後も、働き続けることができるように、定期的に面談や職場との連携を図りながら定着支援を行なっています。
上に戻る
工賃はもらえるのでしょうか?
職業訓練や生活リズムの改善を目的としたプログラムの参加が主ですが、実務作業を実施した場合はライフ&ワークの規定に準じた工賃をお支払いしております。
上に戻る
利用日数や利用時間は、希望をきいてもらえるのでしょうか?
利用される方の希望をお聞きします。一人ひとりの体調や通院日等に配慮して参加していただきながら、個別に就職までサポートしていきます。
上に戻る
医療機関を紹介してくれますか?
ライフ&ワークに参加されている方につきましては医療機関をご紹介することができます。
詳しくは利用時にライフ&ワークのスタッフにご相談ください。
上に戻る
就職先を紹介してくれますか?
いいえ、ライフ&ワークは就職先を斡旋するのではなく、就労に向けたスキルアップを目指すとともに、就職活動のサポートをする施設です。
上に戻る
どんなスタッフが、何名くらいいますか?
精神科や心療内科での勤務経験が豊富な精神保健福祉士、臨床心理士、企業での人事労務を長く担当していたキャリア・コンサルタント等の資格を持ったスタッフがおり、病気や障害、就労に向けてバランスよくサポートします。
上に戻る
まだ通う自信がないのですが・・・?
是非、ライフ&ワークまでご相談ください。無理のない参加の仕方についてご説明し、共に通所に向けて検討していきましょう。
また、主治医、ご家族、支援機関に相談してみるのもよいかと思います。
上に戻る
いつまで通うことができますか?
就労移行支援事業所は原則2年以内のご利用が可能です。

 
 

トップページ  就労移行支援サービス  サポート(ストーリー)

ご利用の流れ  Q&A  アクセス・MAP  お問い合わせ

 
 

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-16-16 虎ノ門1丁目 MGビル5階

Copyright 就労支援サービス ライフ&ワーク. All rights reserved.